沖縄探検隊

ブログトップ

パイナップルと見間違える、アダンの実!!

a0025342_151039.jpg沖縄でよく見かけるアダンの実、遠くから見るとパイナップとそっくりです。
パイナップルが木になっているわけが、無いのですが、初めてアダンの実を見たときは、びっくりしました。海岸線によく見られます。
昔はこのアダンの実は食べた、と言う話を聞いたことがあります。
熟して落下すると、スナックパインのように分解します。
ヤシガニがこの実を食べるらしいです。
残念ながら、ついにアダンを食べることは、ありませんでした。
周りにある葉っぱがとげが有って、痛いの何の!!
アダンの実に近づくの時はくれぐれも、葉っぱにはお気をつけ下さい。
[PR]
# by sizummm | 2004-07-02 15:11 | 沖縄生活体験レポート

夜7時30分、沖縄ではまだ明るいのです!!

a0025342_195648.jpg夜7時30分、沖縄ではまだ明るいのです。夏は8時を過ぎて薄暗くなります。
その代わり、朝の日の出は遅いのです。
日本標準時間に対して、日の出、日の入りの時間は1時間ぐらい、感覚がずれています。時差が一時間あれば、内地の時間感覚と一致します。
夕方と言うと内地では5時から6時ごろの感覚ですが、
その感覚を沖縄に持ち込むと夕方は6時から7時ごろになってしまいます。
夕方の5時はまだ日差しが強くて暑いのです。
夕食を済ませてから、外に散歩に行くとちょうどいい感じ、
天気がいいととても綺麗な夕焼けが見えます。
[PR]
# by sizummm | 2004-07-01 19:53 | 沖縄生活体験レポート

沖縄の不思議なお金!!

a0025342_174124.jpg沖縄でお盆の季節になると、スーパーなどに変わったものが、店頭に並びます。
その一つに、紙のお金があります。これはご先祖様を送るとき、一緒に持たせてあげるお金だそうです。現実の世界では使えませんが、あの世のお金だそうです。
ご先祖様を送るとき、燃やしているのをよく見かけました。
お線香もちょっと変わったものが売っていました。平たくて、普通のお線香が5本ぐらい束になった感じのものです。台湾ゃ中国で見かけるようなものです。
いろんな行事の前になると、日ごろ見かけないものが店頭に並びます。
[PR]
# by sizummm | 2004-07-01 17:42 | 沖縄生活体験レポート

沖縄のスラブ打ち、お祝いには、ヤギ汁、牛汁は欠かせない!!

a0025342_22280.jpg沖縄のスラブ打ちのお祝い(内地では上棟式)には、やっぱり、ヤギ汁か牛汁が付き物です。
大きな鍋でじっくり時間を掛けて煮込むのです。
鍋奉行は、どこでも自分の味付けに誇りを持っているみたいです。
ヤギ汁は最近少なくなったみたいで、牛汁をする場合もあります。
ヤギ汁はちょっと癖が有りますが、牛汁はそんなでもありません。
時にはヤギ汁、牛汁に沖縄そばの麺が入る事もあります。
カツオ出汁の沖縄そばも、牛汁そばに変身するのです。
私はヤギ汁そばは、食べたことがありません。
めったに呼ばれることが無いので、鍋を持っていって貰って帰ったものです。
とあるお肉屋さんには、牛汁セットなるものが売っていました。
10人分ぐらいで1万円前後だった気がします。間違っていたらごめんなさい。
なぜかいつも器は発泡スチロールの器でした。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-30 22:29 | 沖縄生活体験レポート

沖縄の宴会に欠かせない、マグロの刺身酢味噌あえ!!

a0025342_161846.jpg
刺身と言えば、普通、醤油にわさびで食べるものと、固定観念を持っていたのですが、
沖縄生活で始めて宴会に呼ばれて、目にしたものは、大きなお皿に酢味噌の和え物として、並べられていた、マグロの刺身でした。
他にもオードブルなど色々あったのですが、このマグロの酢味噌和えは何とも言えず美味しいのです。
時にはにんにくも入っていたり、しその葉っぱが入っていたり、なかなか奥が深そうです。
沖縄の刺身については賛否両論あろうかと思いますが、ナイチャーの私でも、
マグロの刺身、酢味噌和えは大好物でした。
ある、おばあ、の話
子供さんが東京におられて、東京へ行った時の話。
夕食に、はまち、の刺身を食べたのだそうです。
東京の刺身は硬くてたべれん!!と言ったそうです。
マグロ刺身の酢味噌和えバージョンの写真が無いので、
これが酢味噌和えだと、紹介できません、どなたか写真を掲載して
紹介してください。
掲載してある写真は内地の食べ方です。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-30 16:20 | 沖縄うまいもの情報

沖縄でイセエビ料理も美味しいが、ぞうり海老も美味!!

a0025342_142644.jpg沖縄でも、イセエビが取れるのです。
小料理屋さんにはたいてい、イセエビ料理があります。
イセエビ定食は値段も安くて、ボリューム満点です。
でも今回はイセエビでなく、ぞうり海老をお勧めします。
形はグロテスクですが、美味なんです。
リゾートホテルなどのディナーのメニューにもあります。
メジャーな食べ物ではないので、あまりメニューに載せている
お店は少ないと思いますが、もし沖縄でぞうり海老のメニューを見つけたら、
これは食べるしかありません。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-29 14:28 | 沖縄うまいもの情報

沖縄のパンの名前はとってもユニーク!なかよしパン

a0025342_133441.jpgスーパーなどで売っているパンを見ていると、とてもユニークな名前のパンを目にします。先にも紹介した通り、うずまきパン、しかくパン、健康パン等々・・・・・・
その中でもパッケージがユニークなのが、なかよしパン。かえるの絵が描いてあります。それも寝そべっているのです。パンの中身はココアベースのホワイトクリームしたてで、ごく普通の菓子パンです。
沖縄でユニークな名前のパンは、地元でこよなく愛され続けているパンの代表です。
これからも、味と、名前を守り通してほしいものです。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-29 13:35 | 沖縄うまいもの情報

沖縄の夏の夜空を見上げれば、天の川が!!

a0025342_194955.jpgもうすぐ七夕ですがこの季節、沖縄で夜空を見上げると、天の川が見えます。
明るいところは見ずらいのですが周りの暗い砂浜へ行けば見えます。
寝転がって天の川を見ていると流れ星が流れます。
天気がよければ10分に1つは流れ星が見えます。
空気の綺麗な沖縄は見える星もいっぱいです。
沖縄の離島へ行けばもっとすごい。
こんなに空に星が見えるなんて、思っていませんでした。
天気のいい日は星を眺めに出かけてみては、いかがですか。
感動物です。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-28 19:51 | 沖縄生活体験レポート

沖縄のヤシガニはでかい!!

a0025342_174838.jpg現在は絶滅危惧種に指定されているので、むやみに取れませんが、
指定される以前はよく捕獲に行きました。
大潮の雨上がりの夜、某海岸線を車で走りながら、道路の側溝を
懐中電灯で照らすと、ヤシガニが発見できるのです。
ずた袋を2つ持って行き、大きいのが取れると小さいのを逃がし、
最終的には、その日で一番大きなものだけ取ってきました。
ある日、食べようと思い取ってきたヤシガニが夜、家の中で脱走したのです。
どこを探してもいない。次の日友人が、ヤシガニのつめは強いから電線も噛み切るぞ
と言われ、はたと気づき家に帰って玄関の天井を見上げたら、なんと蜘蛛のように、
天井にへばりついていました。
下ばかり探していたらなんと天井にいたのです。
早速捕まえて、食べてしまいました。
味は濃厚で、海老とカニをミックスしたような味です。
ゆでればちゃんと赤くなるまです。
でもやっぱりグロテスク・・・・・・・・・・・
[PR]
# by sizummm | 2004-06-28 17:49 | 沖縄生活体験レポート

沖縄の七味唐辛子は、コーレークース!!

a0025342_1377.jpg沖縄料理の調味量として欠かせないのが、コーレークース!!
唐辛子を泡盛で漬けてあります。
沖縄そばはもちろん、いろんな料理に使います。
友人から聞いた話ですが、昔は食堂に行くと、このコーレークースと
カレー粉が必ずテーブルに置いてあったそうです。
なぜコーレークースとカレー粉だったんでしょう・・・・・・・・・
ご存知のシマンチュの皆さん教えてください。
沖縄生活時代、庭に唐辛子がなっていて、近所の、おばあがよくとって行きました。
自分では作ったことが無いのです。
[PR]
# by sizummm | 2004-06-28 13:08 | 沖縄生活体験レポート